大量のゴミの処分に困った方の為の不用品回収について

SITEMAP

不用品回収しませんか?

不用品回収が有料であること

10年以上前になりますが、大型ゴミが有料になりました。以前は月に数回収集日があって無料で回収してくれていたものが、有料になり、しかも電話で予約をしないと不用品回収してくれなくなったのです。必要なくなったゴミを出すのにお金を払わないといけないということにかなり抵抗がありました。しかし、ゴミが増え、処理するための料金が膨大になり市の財政を圧迫していることが背景にあるので不用品回収に関して上記のような対応策が取られたのです。
その後、通常のゴミ収集は分別となり、ゴミ袋も有料になりました。有料化された後は年々、市のゴミの量は減ったそうです。ゴミ収集が有料になると、今まで簡単に捨てていたものを長く使うようになったり、リサイクルを利用するよう考え方が変わっていきました。自分もゴミ収集が有料になった時に、いかにゴミを減らすのか考えるようになりました。
できれば有料ゴミは減らしたいですよね。不要品でも使えるうちは工夫して使ったり、欲しいと言う人がいれば譲ったりするようになりました。大型ゴミ収集にもまだ使える家具や自転車についてはリサイクル収集し、市民に買い取ってもらうようなシステムがあります。また、不用品回収などは、大きなものほど収集料金が高額になるため、自分で細かく切って通常のゴミとして出したり、壊して料金が安くなるように工夫するようになりました。最初は抵抗のあった有料ゴミ収集もやはり必要だと思えてきました。今では、少しでもゴミが減るように努力をしています。

RECENT POSTS

TOP